『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』5巻のネタバレ!

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は荒井ママレ先生による漫画で、「月刊コミックゼノン」にて連載中です。

2020年7月16日から『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』として石原さとみさんの主演でドラマが放送予定となっており、今非常に話題になっている作品の一つと言えるでしょう。

今回は『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』5巻のネタバレ記事です。

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』のネタバレ!

第21話 巨人の肩

湿布をもっと欲しいという患者を一蹴した刈谷。その患者は処方された湿布を勝手に他人に配っているもよう。刈谷は言いにくいことでもビシっと言うタイプの人間です。

ある日、先日みどりが処方した鼻炎の薬をもっと欲しいという患者が。彼はその薬をたまに息子にあげているようで、みどりが強く注意します。それでも患者はなかなか引き下がらず、刈谷が助け舟を出します。どうもその薬は子供には副作用があるようで……

第22話 星に願いを

体が弱く、喘息で入院している少年・海(カイ)。かなりひねくれた性格をしており、病院での七夕イベントもくだらないと言ってしまいます。

そんな彼に発作が。彼が夢の中で見たものとは……

第23話 果てなき地平

みどりの友人が結婚したらしく、学生時代のメンバーで飲み会。そこで将来の話になり、みどりは今後のことを考えることに。

帰りの電車の中でナカノドラッグの小野塚から転職するという連絡が。その足で彼のもとに向かい、今後のことを相談するみどり。とりあえず近々合同勉強会をすることを目標に……

翌日、靱帯再建手術明けのバスケ選手の女子中学生・夏目の担当になったみどりだが……




第24話 頼られる人

夏目の不安は処方される薬にドーピング検査に引っかかる成分が入っていないか。スポーツファーマシストの資格のため勉強していた羽倉の助けもあり、夏目を安心させることに成功したみどり。

彼女とのやり取りを経て、みどりは新たな目標を見つけ……

第25話 新しい戦場

産休に入る鶴田の後任として、みどりは小児を継続しつつ産科も担当することに。看護師長・岩澤や産婦人科医・道場にあいさつを済ませるみどり。

さらに病室の患者さんたちにもあいさつをするみどりですが、その中にはワケありな患者さんもいて……




『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』5巻の感想

ドラマ放送前ということもあり、気合いの入った話が多かったと思います。薬剤師の中のさらに細かい資格とか踏み込んだ内容もありました。

特にドーピングの話は結構タイムリーですね。本来は今年東京オリンピックの予定だったわけですし……

産科はなんかめんどくさそう(偏見)。出産が幸福なものだけではないというのはまさにその通りでしょう。

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は薬剤師という病院の中では地味な仕事を知れるという意味でもいい作品です。

ドラマも非常に期待できそうですね。

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』をお得に読むならまんが王国がおススメ!

まんが王国は広告でもお馴染みの電子書籍サイトです。2006年に運営を開始した老舗サイトで、会員数は200万人を超えています。



まんが王国では初回会員登録で50%OFFクーポンが必ずもらえます。

また、毎日最大50%のポイントが還元されるため、非常にお得に電子書籍を読むことができます。


さらに、2500冊以上の漫画が無料で読めます。 まんが王国でお得に電子書籍を読みましょう!