『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』6巻のネタバレ!

ほしな先生による人気コミカライズ作品『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』。原作はぷにちゃん先生が「小説家になろう」にて連載している小説です。

各種電子書籍サイトでも上位常連の作品となりつつあり、悪役令嬢系の作品の中でもトップクラスの人気を誇っています。

今回は『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』6巻のネタバレ記事です。

5巻はこちら

『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』6巻のネタバレ!

6巻は妖精王キースに抱きしめられるティアラのもとに、アクアスティードが駆けつけるシーンから始まります。キースはティアラに不安を抱えさせ続けるアクアスティードは彼女にふさわしくないと告げます。

ティアラの事を誰よりも大切に思っていたアクアスティードとキースはそれぞれティアラへの思いを胸に決闘を始めてしまいます。アクアスティードが武術にたけているとはいえ、相手は妖精王。傷を負わされていくアクアスティードを前に、ティアラは決闘中の二人の間に割って入ります。妖精王の風の魔法に巻き込まれたティアラは、山の頂にある屋敷から飛ばされ崖の下へと落下してしまいます。落ちていくティアラを追いかけ、飛び降りたのはアクアスティードでした。





空中でティアラを抱きとめたアクアスティードは、アイシラに嫉妬をしていたティアラの思いを聞きティアラを安心させるようにそっと口づけします。そしてアクアスティードは空の妖精の力を借り、空へと浮かび上がります。空に浮かぶティアラの目に映ったのは美しいマリンフォレストの国の姿でした。ティアラは美しいその景色を前に、アクアスティードと共に国を支えていくことを決心します。

妖精王のもとへと戻ったティアラはキースとアクアスティードを和解させ、さらにマリンフォレストの今後のために互いに手を取り合うことを約束させるのでした。





そしてマリンフォレストでの花嫁修業での一年が過ぎ、ラピスラズリ国の実家へと戻ったティアラにかつて自分を断罪したゲームのメインヒロインであるアカリから面会を申し込まれます。かつて敵対していたアカリですが、ティアラがラピスラズリを去る際に「2作目のヒロインに負けるな」と激励してくれたこともあり、ティアラはアカリと会うことにします。すっかりフレンドリーになったアカリはティアラのことをずっと心配していたようです。

アカリはティアラにピアスのプレゼントを渡し、早く結婚して幸せになるようにとティアラとアクアスティードを祝福します。そしてついに二人のお披露目式がやってきます。

ラピスラズリでのお披露目式を終え、マリンフォレストでの結婚式を控えるティアラのもとにアイシラが訪れます。突然訪れたアイシラに不安を隠せないティアラですが、二人の前に突然アカリが姿を現します。





アカリはアイシラに、ティアラとアクアスティードにあまり近づきすぎるなと忠告します。ティアラと異なり二作目のゲームをプレイしたことがあるアカリは、アイシラのドレスのリボンがダークブルーの色をしており、それがアクアスティードのルートをたどる目印であることを知っていたので牽制したのです。今はティアラの事を親友だと思っているからこそ、アカリは結婚式を滅茶苦茶にされることを何としても阻止したかったのです。

一方アイシラはアカリの言葉を思い出し、自分がアクアスティードに抱いていた感情に気づき始めてしまいます。

そしてついに結婚式当日。花婿衣装のアクアスティードを前に参列していたアイシラは思わず席を立ちかけます。それを止めたのは隣に座っていたアカリでした。アカリはヒロインが結婚式に乱入するルートがあることを事前にしっていたので、大切な親友の笑顔を壊さないためにアイシラを止めに来たのです。





自分がアクアスティードに向けていた感情が恋だと気づいたアイシラは泣き出してしまいますが、アカリは彼女が立ち上がることを許しませんでした。そしていつの間にかその場にいた妖精王のキースもまた、ティアラを悲しませることは許さないとアイシラにくぎを刺します。

アイシラが泣いていることに気づいたティアラは再び不安に襲われますが、アクアスティードはティアラを抱き上げるとアイシラの元で「ティアラだけが大切だ」と言い放ち、アイシラへと謝罪します。その言葉にアイシラも恋を教えてくれたことへの感謝と、幸せになってほしいと言葉を返すのでした。アイシラのもとを去った二人永遠の愛を誓いあいます。

結婚式を終えゲームシナリオが完結し、ようやくここから先は現実の世界。そう思うティアラですが、海の底で不穏な気配が漂い始めていました……




『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』6巻の感想

6巻ではティアラとアクアスティードの結婚式がついに幕を開けます!ラピスラズリ編からマリンフォレスト編と互いに両想いでしたが障害も多かった二人なので二人の花嫁・花婿姿は思わず感動してしまいます。

そしてマリンフォレスト編でライバルヒロインだったアイシラもようやく自分の感情を認め、そしてアクアスティードの言葉を前に吹っ切れることができたようです。ようやく結婚というゴールインを果たした二人、此処から先はゲームシナリオにない現実ルートになるのですがなにやら不穏な影が迫っている様子です。

7巻で二人に何が起こるのか、目が離せない展開になっています。

『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』をお得に読みたい方は以下のサイトがおススメです。

『悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される』をお得に読むなら?

漫画をお得に読むにはコミック.jpがおススメです。

初回お試し登録でなんと1,350ポイントも貰えます。実質無料で1350円分もの漫画を読めることに!

コミック.jpは月額1100円(税込)のサービスですが、30日間は無料で利用可能。この無料期間のうちに解約した場合は料金はかかりません。しかも、購入した作品は退会後でも読むことが可能。

継続しても月額料金以上のポイントが貰えるため、非常にお得なサービスです。とりあえず無料お試し登録をして、気に入ったら継続するといいでしょう。

コミック.jpでお得に漫画を読みましょう!