『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』1巻のネタバレ!

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』は逆木ルミヲ先生による漫画です。原作小説は恵ノ島すず先生・イラストレーターはえいひ先生が担当されており、カドカワBOOKSから全2巻で刊行されています。

今回は『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』1巻のネタバレ記事です。

『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』1巻のネタバレ!

女子高生・小林詩帆乃は大好きな乙女ゲーム『マジカルに恋して』を、同じ高校に通う遠藤碧人へと勧めます。男性でも楽しめると断言するそのゲームを、碧人は気になっている詩帆乃と同じ話題ができるならとファンディスクからプレイを始めます。

そのファンディスクは本来本編シナリオで悲劇の結末をたどる悪役令嬢・リーゼロッテに焦点を当てたものでした。詩帆乃はヒロインよりも、本当は誰よりも可愛いにも関わらず素直になれないゆえに悲劇の結末を迎えてしまうリーゼロッテのことが大好きだったのです。

詩帆乃の熱意に負け、ファンディスクからプレイし、すっかりリーゼロッテの味方になってしまった碧人は本編シナリオを放送部らしく遠藤碧人が実況、小林詩帆乃が解説をつけながらプレイをすることになります。





そしてついに本編がはじまり、シーンは学園中庭。メインヒロインのフィーネがリーゼロッテの婚約者であるジークヴァルトに勉強を教えてもらうシーンがやってきます。

そこにリーゼロッテが訪れ嫌味を言ってしまい、本来ならばリーゼロッテへの好感度が下がってしまうはずですが、突然ジークヴァルトの耳に目に見えない何者かの声が響きます。ジークヴァルトは自分にしか聞こえないその声が王族のみに与えられた異世界の神と交信し知恵を授かる力だと確信します。一見わからないリーゼロッテのツンデレ本性を赤裸々に語るその声は、実は画面外で実況と解説をする小林&遠藤の声だったのです。

自分たちの声がゲーム内のキャラクターであるジークに届いていることを確信した詩帆乃と碧人は、自分たちの実況と解説でリーゼロッテが迎える死亡エンドを回避できることに気づきます。そして同時にジークも今まで見ていたリーゼロッテのきつい物言いと性格がツンデレによるもので、本当は口下手なとてもかわいい性格であることに気づき魅かれ始めます。





一方実況の遠藤・解説の小林としてゲームの世界に干渉してしまった二人はヒロインが既にカンストしていることに気づき、誰もキャラクターが死なない本来のゲームシナリオにはない最高のハッピーエンドを迎えさせることを決意します。

ところが、解説と実況を続けるうえで二人には一つ問題がありました。それは二人が基本的に主人公であるフィーネの目を通してしかジークに言葉を伝えられないということです。そこで詩帆乃はリーゼロッテに、碧人は死亡フラグキャラクターであるバルドゥールに神の恩寵を与え、二人の視点からジークへ実況と解説が出来るようにします。

順調にゲームが進めていく二人ですが、詩帆乃はここで自分たちがプレイしているシナリオがセーブできないこと、選択を間違えれば取り返しがつかないことに気づきます。





物語は進み、ジークの友人であるアルトゥル・リヒターがヒロインであるフィーネの能力に興味を持ちます。既にカンストしているフィーネは一瞬で男二人を昏倒させてしまうほどの力を持っているのですが、模擬試合を隠れてみていたリーゼロッテがジークに見つかってしまいます。リーゼロッテはフィーネの使っている魔法の杖が彼女にあっていない拾い物の貧相なものであるのをずっと気にかけており、彼女用にオーダーメイドの物を誂えて渡す機会をうかがっていたのです。ところがツンデレの性格が災いし、皮肉交じりの言葉になってしまい周りの好感度を下げてしまうリーゼロッテですが、小林&遠藤の実況解説を聞いたジークがリーゼロッテの本心をフォローします。周囲も少しずつリーゼロッテの性格を分かり出し、ジークも小林&遠藤の使うツンデレの意味を理解し始めました。

話は少し過去に遡り、碧人はもともと放送部ではなく野球部のピッチャーでした。しかし一年時に肩を壊し、野球部を退部していたのです。気持ちの整理がつかないまま野球部をやめたことで球技大会のソフトボールに選抜されそうになったところを、詩帆乃の「遠藤君は放送部だから球技大会には出席できない」という言葉に助けられました。帰り道、詩帆乃の野球をやめてしまっても全てが失われたわけではない、という言葉に碧人は救われます。そして二人は同じ放送部に入ることになったのでした……

『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』1巻の感想

『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』は悪役令嬢作品ですが、転生とは異なる画面外の現実の二人が実況&解説という形でゲームシナリオに干渉するという一風変わった設定になっています。

他にない実況&解説型のゲーム干渉も面白いのですが、なにより悪役令嬢のリーゼロッテが本当にかわいい!まさにツンデレを体現する彼女が、実況と解説で本当の性格をジークに知られていき、徐々に周りの人たちにも本性がばれていく様子はコメディタッチで非常に面白いです。

そしてゲーム側と同時進行で徐々にきずなが深まっていく小林&遠藤の関係も目が離せない展開になっています。

『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』をお得に読むなら以下のサイトがおススメです。

『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』をお得に読むなら?

おすすめしたいのはU-NEXTです。

U-NEXTに登録すると600ポイント貰えるため、このポイントを利用することで実質無料、もしくは低額でお得に漫画を読むことができます。



U-NEXTは月額1990円(税抜)のサービスですが、31日間は無料で利用可能です。もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません!

継続した場合は毎月1200ポイントも貰えるため、引き続きお得に電子書籍を読むことが可能です。

さらにアニメや映画なども充実しており、約13万本が見放題の対象作品となっています。

今すぐ31日間無料でU-NEXTを試してみましょう!

無料期間中に解約すれば料金はかかりません!

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。