『アルテ』漫画最新13巻のネタバレ!アルテまさかの逮捕!?

アルテ』は大久保圭先生による漫画で、「月刊コミックゼノン」にて連載中です。

2020年4月からはアニメも放送されました。

今回は『アルテ』最新刊である13巻のネタバレ記事です。

追記
11月2日までの期間限定ebookjapanにて『アルテ』1~5巻が無料で読めます。
アルテ 1巻

『アルテ』13巻のネタバレ!

12巻ではアルテにシルヴィオ枢機卿による不穏な影が忍び寄るところまででした。13巻ではその続きとなります。

レオの工房に戻ってきたアルテ。成長した弟子の姿にレオは感心します。話をしている二人のところにシルヴィオ枢機卿からの使いの者が。どうやらシルヴィオはアルテを呼び出しているもよう。

アルテは急いで彼の元へ向かいます。納期が遅れたことによる報酬の減額を心配するアルテでしたが、シルヴィオの機嫌はよさそう。むしろイレーネが喜んでいることから報酬を増額してくれることになりました。

さらにシルヴィオはイレーネの宮廷画家として、アルテをカスティリャに連れていくことを提案します。そしてイレーネのことを逐次報告して欲しいと……

それは要するにイレーネの密偵をして欲しいということ。シルヴィオはイレーネの正体を明かしますが、本人から聞いているアルテは驚くフリ。続けてアルテに密偵をして欲しい理由を述べるシルヴィオ。

しかし、イレーネと固い友情で結ばれたアルテはこの申し出を拒否するのでした。シルヴィオは意外とあっさり引き下がり、アルテは帰路につきます。しかしその途中、アルテはシルヴィオ側の兵士に捕らえられてしまうのでした……

アルテの帰宅が遅いことを心配したレオは彼女を迎えに行くことに。門番にアルテのことを聞くと、肖像画の報酬金を水増しして騙し取ろうとした詐欺罪で捕らえられ、地下牢に入れられたとのこと。

翌朝、レオは早朝からイレーネの元へ行きます。イレーネもアルテの想い人であるレオのことを信用し、今アルテの身に何が起こっているのかわからないとはいえ、知っていることは全て話すことに決めます。

アルテ救出のための作戦を考えるレオ、イレーネ、アスセナの3人。アルテとシルヴィオの間にあった話がわからない以上、交渉は難しいという結論に達しました。早く手を打たないと拷問・殺害の危険もあり、裁判になって重罪に処せられるのは免れないと……

イレーネはお付きの者たちとシルヴィオのところへ行くことに。絵の出来に満足しており、シルヴィオに直接お礼を言いたかったと。そして思ったより早く帰ることになったので宮の見学をしたいと申し出ます。

お付きの者数人とフードを被り、地下にアルテが捕らえられている宮を見学すことに成功したイレーネ。途中からアスセナが別行動を取り、驚くべき方法でアルテを救出。レオの助けもありアスセナも脱出に成功しました。

アスセナと入れ替わる形で救出されたアルテは馬車の中でイレーネと話をします。なぜ自分が捕まったのかすらわからない様子のアルテ。イレーネはレオが自分たちのところに相談に来たことを明かします。彼もアルテが罪を犯すはずないと信じていたと……

レオが今どこにいるのか聞くアルテ。イレーネ曰く、脱獄に関与したことがバレないように工房にいると。それを聞きアルテは安心します。

アルテが捕らえられたのは自分のせいだとイレーネは謝ります。そして彼女はアルテに自分の宮廷画家として一緒にカスティリャに来るように提案。

一方、シルヴィオサイドもアルテの脱獄は察知しました。兵士たちと共にイレーネの館に向かうシルヴィオ。しかし、イレーネとの話し合いの結果、彼女が神聖ローマ皇帝の妹であることにビビって撤退することに。

難を逃れたアルテでしたが、その代償としてもうレオに会うことはできなくなってしまったのでした……

『アルテ』13巻の感想

表紙でもわかると思いますが、アルテの逮捕から脱出が描かれる巻でした。アスセナのスパイ映画さながらの活躍はかっこよかったです。

アルテとレオの絆はかなり固くなったと思います。それだけにこれで離れ離れになるのはつらい……イレーネの提案に対し明確な返事をしてないのでアルテが本当にカスティリャに行くかはわかりませんが、フィレンツェに居られなくなった以上そうするしか無いでしょう。

今後の展開が気になります。14巻は2021年1月発売予定とのこと。長い……

アニメで興味を持った人は原作を読んでみるのもいいでしょう。以下のサイトならお得に読めます。

『アルテ』をお得に読むなら?

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

ebookjapanでは初回限定で50%OFFクーポンが獲得できます。購入金額(税込)の50%分(最大500円分)が値引きされます。

初回ログインから60日後まで有効で、期限内であれば6回まで使えます。割引額は最大500円分なので、合計額が1000円以上になるように買うといいでしょう。

eBookJapanは「背表紙機能」があるのも特徴です。この機能があるのはeBookJapanだけ!電子書籍でも背表紙を集めたい人も多いでしょう。

無料や割引キャンペーンも豊富で、常時何かしらのキャンペーンを開催しています。

安定の老舗電子書籍サイト、eBookJapanでお得に電子書籍を読みましょう!

↓からサンプルも読めます。


アルテ 13巻