『アルテ』最新78話のネタバレ!ガレー船でジェノバを目指すアルテたち

今回は「月刊コミックゼノン」2022年2月号に掲載された『アルテ』原作最新話78話のネタバレ記事です。

77話のネタバレはこちら。




『アルテ』最新78話「予感」のネタバレ!

アルテはグイドたちに自分が危険なフィレンツェに向かう理由を打ち明けます。しかしそれを聞いたグイドたちはドン引き。さらにレオに恋人がいたり結婚している可能性も指摘されたアルテは……?

もしレオが結婚していた時の相手として仲間のうちの一人であるパコが立候補します。それにアルテが答えるとパコは笑い、仲間たちと打ち解け始めました。

もともと戦闘用で、人を運ぶのに向いていないガレー船に乗ることになった経緯も語られます……





乗船から数日後、セシリオが持っている剣に興味を持ったアルテ。その絵を描かせてもらうことにします。そんな様子を見ていたグイドは……?

今後の予定としてはまずジェノバに寄港し、そこからは馬での移動になるとのこと。フランコはジェノバに寄港できるのは運が良かったと言います。

少し前までジェノバはカール5世と対立しており、カール5世と蜜月の関係であるポルトガルの船は寄港できなかったはずでした。しかし事情が変わり、無事この船もジェノバに寄港できるようになったとのこと。





フランコはバルバリーの海賊「赤ひげ」が海軍提督の座を狙っているらしいとの噂をグイドに打ち明けます。海なら誰でも成り上がれることを知っている彼らは……

そんな中、勘のいいフランコが今日はやな感じがすると言い出します。そもそもグイドが彼を誘ったのは旧知の仲であるだけでなく、海の上での勘の良さを買ったからでもありました。

そしてフランコが見つけたものとは……?




『アルテ』最新78話の感想

先月は休載だったので2か月ぶりの掲載となりました。

アルテのコミュニケーション能力の高さや体力豊富な点など懐かしめの設定が結構でてきます。

まあレオが結婚なんてせんやろ……というのは読者からすると当然ではありますが、話だけ聞くとそう思われてしまうのは仕方のないところ。ドン引きされるのも当然でしょう。

アルテたちがジェノバに寄港できるようになったのはこの出来事が大きかったもよう。あとは本編を読んでください。
ローマ劫掠
ちなみにジェノバからフィレンツェまでは約200kmなので東京から福島とか静岡くらいまでですね。その距離を馬で移動するのはしんどいよなぁ……

そして「赤ひげ」といえばプレヴェザの海戦でオスマン帝国を勝利に導いたバルバロッサ。世界史の有名人がまた出てきました。

不穏な影もありますが、今後の展開が気になるところです。

『アルテ』掲載の「月刊コミックゼノン」をお得に読む方法

『アルテ』を掲載している「月刊コミックゼノン」は書店では売っていないことも多い雑誌です。そんな「月刊コミックゼノン」をネットで読みたいという人も多いでしょう。

そんな人におススメなのがBOOK☆WALKER「マンガ・雑誌読み放題」サービス。月額たったの760円(税抜)で漫画雑誌80誌以上、漫画単行本が20,000冊以上が読み放題というお得なサービスです。雑誌を1冊読めばほぼ元が取れてしまいます。ちなみに「月刊コミックゼノン」は1冊730円(税込)。

このサービスに登録すれば毎月「月刊コミックゼノン」を読めます。紙の「月刊コミックゼノン」は毎月25日発売ですがBOOK☆WALKER「マンガ・雑誌読み放題」サービスで読めるようになるのは翌月1日なのでそこだけは注意してください。

「月刊コミックゼノン」だけでなく、「まんがタイムきらら」をはじめとした「きらら系」雑誌やKADOKAWAの「電撃大王」「コンプエース」なども読み放題の対象です。特にKADOKAWAの雑誌は紙の発売日と同時に読めるようになるのも特徴。

KADOKAWAの雑誌の中には悪役令嬢系の作品を連載している雑誌も多いです。異世界転生系・悪役令嬢好きな人にもおススメです。



毎月お得に「月刊コミックゼノン」ほか漫画雑誌を読みたい方はBOOK☆WALKER「マンガ・雑誌読み放題」サービスに登録してみてください。