『婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフ』漫画版のネタバレ!

婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフ』は平未夜先生によるコミカライズ作品で現在角川コミックエースから1巻が刊行されています。原作小説は山崎響先生が担当されており、KADOKAWAから上下巻で2冊刊行されています。

今回は『婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフ』のネタバレ記事です。




『婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフ』のネタバレ!

公爵令嬢のレイチェルはエリオット王子の婚約者でしたが、エリオットが魅かれる女性マーガレットに危害を加えたという証拠もない罪で投獄されてしまいます。エリオットは強気なレイチェルを監獄に入れることで、反省の色を見せるのではと想定していましたが現実は真逆の事態が発生します。

レイチェルは事前に自身がいわれのない罪で断罪されることを想定し、監獄内に公爵家から物資を運び込んでいたのです。レイチェルは反省するどころか、悠々自適な監獄内でのスローライフを開始します。実はレイチェルは一件おしとやかで完璧な令嬢に見えますが本性はたとえ王族であっても制裁する両親も匙を投げる性格だったのです。レイチェルの両親は娘の心配ではなく、レイチェルを怒らせたエリオット王子と断罪に加担した弟の身を憂います。





レイチェルの態度に怒り監獄内への干渉をとめるエリオットですが、レイチェルの監獄スローライフは止まりません。看守すら買収し、優雅な食事に暇を持て余し小説の執筆から果てには貴族や貴人を呼んだパーティーを監獄内で開催してしまいます。マーガレットやエリオットは「レイチェルはマーガレットに危害を加えた張本人」だと訴えても誰もジョークとして真剣に耳を傾けてはくれません。

レイチェルは次に自分の断罪に加担した弟・ジョージに狙いを定めます。ジョージが集めていた恥ずかしいコレクションや、姉の私物をひそかに盗んでいたという他人に知られたくない過去を突き付け、さらにその懺悔中に彼が苦手とする婚約者アレキサンドラを呼びつけジョージの精神を叩きのめしてしまいます。

そしてもう一人、レイチェルの投獄に加担したエリオット王子の右腕でもある騎士サイクスもレイチェルは見逃しませんでした。レイチェルはサイクスの最も苦手とする婚約者マルティナに、最近のサイクスはマーガレットに夢中だという手紙を送ります。マルティナはサイクスのことが好きすぎるあまり暴走してしまうため、遠方の騎士団に配属されていました。ところが、レイチェルがサイクスがマーガレットに夢中になっているという現状を教えてしまったため、暴走状態で戻ってきてしまったのです。

サイクスの浮気疑惑にマーガレットも巻き込まれ、マーガレットは半狂乱状態のマルティナに追いかけられますが何とか命からがら逃げることに成功しました。

レイチェルの策略により、エリオットの右腕と左腕だったジョージとサイクスが完全に戦線離脱することになり、エリオットも王太子の身分をはく奪され新たにレイモンドを応対イにするという報告が国王から届けられます……果たして結末は?

『婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフ』1巻の感想

婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフは悪役令嬢であるレイチェルが監獄という限られた場所で悠々自適な生活をしつつ、自分を断罪した相手を次々と懲らしめていくという一風変わった悪役令嬢作品です。

何より見所は、反省させるために入れられたはずの監獄内でおそらく誰よりも自由に優雅に暮らしているレイチェルの姿。レイチェルに対して周りが焦る状況が加速していくのがコメディタッチで非常に面白いです。特に弟のジョージと騎士サイクスは婚約者も個性が溢れすぎるキャラクターです。

レイチェルの監獄からの猛攻撃についに周りが音を上げるという意外な展開の結末は……1巻完結なので仕方ないとは思います……

『婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフ』をお得に読むなら?

おすすめしたいのはU-NEXTです。

U-NEXTに登録すると600ポイント貰えるため、このポイントを利用することで実質無料、もしくは低額でお得に漫画を読むことができます。



U-NEXTは月額1990円(税抜)のサービスですが、31日間は無料で利用可能です。もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません!

継続した場合は毎月1200ポイントも貰えるため、引き続きお得に電子書籍を読むことが可能です。

さらにアニメや映画なども充実しており、約13万本が見放題の対象作品となっています。

今すぐ31日間無料でU-NEXTを試してみましょう!

無料期間中に解約すれば料金はかかりません!

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。