『トナリはなにを食う人ぞ ほろよい』5巻のネタバレ!

トナリはなにを食う人ぞ ほろよい』はふじつか雪先生による漫画で、「マンガpark」にて連載中です。

今回は『トナリはなにを食う人ぞ ほろよい』5巻のネタバレ記事です。




『トナリはなにを食う人ぞ ほろよい』5巻のネタバレ!

『トナリはなにを食う人ぞ ほろよい』5巻ではクリスマス、年末年始の帰省、餃子パーティー…と、行事が盛り沢山です。

稲葉すずなのリクエストで、瀬戸晴海とのクリスマスは自宅でささやかに手作りディナーをすることになります。しかし、当日すずなは残業になってしまい、瀬戸が1人で準備をすることに…

年末年始の帰省編では、それぞれが実家に帰省しますが、話題は2人の交際についてのことばかり。すずなは勇気を出して、父に瀬戸との同棲について直接話をします。果たして、父の反応は……!?

その後瀬戸に報告の電話をするすずな。珍しく瀬戸が自分の思いを語り、すずなにきちんと言葉にして伝えます。その本音にすずなは思わず涙します。





大学時代の友人・土屋冴登の発案で、新年会を兼ねた餃子パーティーをするすずなと瀬戸。土屋の彼女・高倉花も同席し、話題はそれぞれの将来についてになっていきます。いつもの調子でおちゃらけた発言をし、土屋は花を怒らせてしまいます。しかし、花がすずなだけに漏らした本音には、ある秘めた思いがあったのでした…。

もちろん、定番のレシピメモもあります。それぞれの思いが明らかになり、また一歩成長する、ほろよい第5巻です!




『トナリはなにを食う人ぞ ほろよい』5巻の感想

今回は帰省編も入っているということで、発売前から待ちわびていました。

すずなと父はきちんと話ができるのか?父は瀬戸との同棲を許してくれるのか?そして何より、瀬戸はすずなのお父さんにきちんと挨拶ができるのか?気になっていたことがこの5巻で解消されます。

また、巻を重ねるごとに瀬戸の甘やかし度が上がって、すずなとのラブラブイチャイチャのシーンが増えていることが嬉しいです。思わず、瀬戸が私の彼氏だったら…と、考えてしまうほど、すずなが羨ましいです。

更に今回は、土屋と花カップルにも進展があり、花ちゃん推しの私にとってはすごく嬉しい限りでした。土屋の本気でアタックしてダメだった時は立ち直れない、という気持ちもすごくよくわかります。そして花ちゃんの、一歩踏み出す勇気がない、という気持ちも痛いほどよくわかります。だからこそこのカップルには、ゆっくり彼らのペースで歩んでいって欲しいと応援していたので、そんな2人が一歩踏み出せたことは、涙が出るほど感激しました。

『トナリはなにを食う人ぞ ほろよい』5巻を読むなら以下のサイトがおススメです。

『トナリはなにを食う人ぞ ほろよい』をお得に読むならまんが王国がおススメ!

まんが王国は広告でもお馴染みの電子書籍サイトです。2006年に運営を開始した老舗サイトで、会員数は200万人を超えています。



まんが王国では初回会員登録で50%OFFクーポンが必ずもらえます。

また、毎日最大50%のポイントが還元されるため、非常にお得に電子書籍を読むことができます。


さらに、2500冊以上の漫画が無料で読めます。 まんが王国でお得に電子書籍を読みましょう!